G1の説明


概要

当社の製品をお選びいただき、ありがとうございます。当社の製品を完全に理解してインストールできるようにしてください。

製品については、取扱説明書をよくお読みください。

iPolloG1パラメータ

モデル番号:iPollo G1

暗号アルゴリズム/コインタイプ:Cuckatoo32 / Grin

ハッシュレート(G / s、±10%):36

サイズ(mm、H * W * L):350 * 158 * 355

ライト(Kg):20

消費電力(W、0±10%):2800

安全上の注意

•製品の損傷、落下後の破損、または感電、火災の危険などの原因となることを防ぐため

安全を脅かす可能性のある事故は、

に従って設置して使用してください。

指示、サーバーの変更、またはコンポーネントの自分での交換も禁止されています。

•オリジナルの標準電源が必要であり、定格電圧範囲を超える電源は使用できません。

•機械、特に内部部品に水やその他の液体をかけないように注意してください。

•換気と熱放散に注意してください。通気口を塞いだり、サーバーを可燃物や布地の近くに置いたりしないでください。

•問題のトラブルシューティングのためにシェルを取り外す必要がある場合は、必ず最初にカスタマーサービスチームに連絡してください。製品を分解しようとすると、製品が損傷し、保証が無効になる可能性があります。

•当社の製品保証期間は6か月です。品質に問題がある場合は、アフターセールスにお問い合わせください

サービス電子メール:s upport@ipollo.com

セットアップ

サーバー接続

次のようにイーサネットに接続してください。

注意:サーバーとPCは同じネットワークセグメント内にある必要があります。そうでない場合、サーバーから返されたIP情報を受信できません。

サーバーのIPアドレスを検索します

ファイル「ShowIP.exe」をダウンロードします

「ShowIP.exe」を右クリックして、管理者として実行します。

背面の[IPレポート]ボタンを3〜5秒間押して、離します

サーバーのIPアドレスは次のようにフィードバックされます:

ユーザーログイン

取得したIPアドレスをブラウザに入力し(Google Chromeを推奨)、管理者アカウントとパスワードを入力します:サーバーログインページにadmin。

ネットワーク設定

左側のリストで[マイナー]-[ネットワーク構成]をクリックし、サーバーのIPアドレスをDHCPまたは静的に切り替えます。 (デフォルトのIPアドレスの状態はDHCPです)

プール設定

左側のリストでMiners-PoolConfigurationをクリックし、コインを選択します:Grin32

Grin32で使用可能なプール(オプション):

Pool1:stratum + tcp://asia-east-stratum.grinmint.com:3416

Pool2:stratum + tcp://us-east-stratum.grinmint.com:3416

Pool3:stratum + tcp://grin.always.vip:3344

Pool4:stratum + tcp://grin.us.always.vip:3344

プールワーカー:対応するマイニングプールアカウントに設定されている「サブアカウント」によると、サブアカウントがipollo123の場合、ワーカーはipollo123.xxxである必要があります。これは、

に接尾辞が付いた番号です。

サーバーを区別します。

デフォルトのプールパスワードは123です。

3つのプールの設定が完了したら、[保存して適用]をクリックします。

サーバーの動作状態を確認する

[マイナー]-[ダッシュボード]をクリックして、現在のサーバーの動作ステータスを確認します。